MROCなら、実施経験日本トップクラスのイー・クオーレまで

ブログ BLOG

ブログ詳細

会社と社会を変えるマーケティング

 
2020年、ブログ初め。今年もよろしくお願いいたします!
 
(今年はねずみになった、会社犬くーちゃんです。)
 
コメント 2020-01-16 164314
年が明け、スタートダッシュのように沢山の調査レポートを作成しているうちに、1月も半分が過ぎていました。
今年もイー・クオーレでは皆さんと一緒により良いサービス、商品作りに携わりながら伴走出来たらと思いますのでよろしくお願いいたします。
 
ブログでは、引き続き日々の面白い気付きや、調査における情報をシェアしていけたらと思います。
「こんな話が聞きたい」「調査のココが知りたい!」などのリクエストがありましたらコメント欄からお待ちしております★
さて、新年ということで、あらためて私たちが日々どんな想いで皆さんと向き合い、マーケティングリサーチに取り組んでいるのかをお伝えしたいと思います。
 
画像1
 
私たちは、マーケティングリサーチの中でも、特に深堀りをしていく定性のインタビュー調査を得意としています。
 
消費者の購買行動、買ってもらえるスイッチはなに?
購入のモチベーションは?
それを買うことが、その人の人生にどんな意味・価値をもたらしているのか?

 
そこからさらに、消費者個人のタイプ分析をしていくと
「こんな思考タイプを持っているから、この行動に繋がっている」
「こんな言葉に影響を受けやすいから、このキャッチコピーで購入に繋がった」
など「行動に至った理由」の核となる部分が見えてきます。面白いですよね。
 
コメント 2020-01-16 163021
 
 
“自社の顧客は、一体どんなタイプの人で、どんなことを求めているのか。”
それを知ることで、今の課題のあぶり出しから今後さらに広げていくためにやるべきことまで浮き彫りになっていきます。
 
 
私はイー・クオーレのマーケティング調査に携わるようになってまだ半年ですが、
沢山の調査、分析に立ち会うことでその企業の課題がどんどん明らかになる様子を目の当たりにしてきました。
ただ漠然と「イマイチ売れないなぁ…」という悩みがあったとして
それを自社の中で試行錯誤することも大切ですが、プロに依頼して課題点や改善点を見つける調査は、人間でいうところの人間ドックのようなものだなと感じます。
理由が分かれば対策が打てるので、必ず良い方に進むことは間違いありません。
 
ちなみにこれはイー・クオーレ特有なのかもしれませんが、
調査をすると私たち社員はいつもその企業やブランドのファンになっています。笑
調査の後にその商品を買っていたり、なんとなく贔屓目で見てしまったり、
調査が終わってからもずっとその企業のその後を応援し、見守ってしまう傾向にあります。
それは、機械的に数値を出すだけではなく、心を込めて一緒に調査し、
考え、アイデアを出し良くしていきたいと考えているからです。
これは私たちならではの強みだと自負しています。
 
 

コメント 2020-01-16 164136

自社のこと、顧客のこと、課題・改善点の発見のお手伝いを、
イー・クオーレは今年もプロフェッショナルとしてやっていきます!
そして結果として、社会全体に良いインパクトを与えていきたい。
幸せな会社、消費者、社会をつくっていきたいと考えています。
 
調査というものにハードルがある方には、
ぜひ過去のブログでも詳細を書いていますので見て頂けたら嬉しいです。
 
決まった形にとらわれず、一つ一つの企業様に合わせた調査を行なっていきますので気軽にお問合せ頂ければと思います。
2020年のイー・クオーレもどうぞよろしくお願いいたします!
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
◆株式会社イー・クオーレ◆
✉ info@ecuore.co.jp
☏ 050-1315-1876